旭川医療情報専門学校

コチラのページでは学費などのことをご紹介します。不明な点やご相談がありました。メールまたはTELにてご連絡ください。

旭川医療情報専門学校 E-mail:info@atg-web.ac.jp  TEL:0166-24-8008

学  費 特待生制度 奨学金制度、教育ローン
学費 特待生制度 自宅外通学生特別奨学金  日本学生支援機構奨学金制度(旧日本育英会)   教育ローン  各市町村の奨学生(旭川市の例)

入学辞退について



学 費について


学費
初年度
入学金 前期学費
授業料・維持費 
その他納入金
教科書・教材費・諸経費
・学生会費
・研修旅行積立金 
後期学費  初年度合計
納入期日   合格発表後
1週間以内  
第1期(3/20)  第2期(7/31)  
(A) (B)
納入金   50,000円    500,000円  190,000円  300,000円  1,040,000円 

【前期学費(A)の内訳】     【その他納入金(B)の内訳】
授業料  維持費  教科書・教材費  実習費・諸経費  学生会費  研修旅行積立金 
300,000円 200,000円   90,000円  20,000円   10,000円   70,000円



2年次
前期学費
授業料・維持費 
その他納入金
教科書・教材費・諸経費
・学生会費
・研修旅行積立金 
後期学費  2年次合計
納入期日   第1期(3/20)  第2期(7/31)  
(A) (B)
納入金    500,000円  160,000円  300,000円  960,000円 

【前期学費(A)の内訳】     【その他納入金(B)の内訳】
授業料  維持費  教科書・教材費  実習費・諸経費  学生会費  研修旅行積立金 
300,000円 200,000円   70,000円  10,000円   10,000円   70,000円



※本校の納入金には、教科書代などや研修旅行積立金が含まれた 金額になっています。
●一度お預かりした入学金はお返しできません。
●授業料等は
一括納入分割納入を選択できます。
 分割納入(4回〜20回)をご希望される方はご相談下さい。
  ※ただし、奨学金を利用して分割納入をご希望の方は「奨学金採用候補者決定通知」のコピーの提出が必要です。
●研修旅行積立金は、研修旅行にやむを得ない理由により参加できなかった場合にお返しいたします。
●「教科書・教材費」の中に、授業で使用するノートパソコン代(在学中貸与・卒業時贈呈)を含んでおります。
この他に、検定試験等受験料として2年間に別途30,000円〜50,000円必要になります。
                             (各学生の受験級や資格取得状況によって、必要となる検定料が変わります。



このページの先頭に戻る
TOPページに戻る



入学辞退について
1.入学辞退の意思表示
   文書(別添「入学辞退届」)にてお申し出ください。
2.お申し出期限
   平成29年3月24日(金) 午後5時00分まで
3.授業料等の返還
   入学辞退のお申し出時点において、すでにお振り込みいただいた
  授業料等のうち、入学金¥50,000をのぞく金額をご指定の金融
  機関口座にすみやかに返還いたします。なお、その際には振込手数
  料を差し引かせていただきますのでご了承ください。




このページの先頭に戻る
TOPページに戻る




特待生制度

特待生入学試験
◎特待生とは、
 選抜試験で優秀な成績をおさめた者で、入学後に学習・生活態度が他の学生の模範となるような活躍が期待される者。
特  典: ●特待生T種
   特待生試験で最高点であった者1名は「入学金5万円と授業料の半額30万円
   の総額35万円」を免除する。
●特待生U種
    特待生試験で上記の1名を除く上位4名の者は「入学金5万円と授業料の15万円の総計
    20万円」を免除する。
申込条件 @本校を専願する者
A本校特待生を希望する者
   特待生選抜入学試験は平成28年10月15日(土)に実施いたします。
出願書類: (1)入学願書 ※本校所定入学願書・写真貼付
(2)調査書(高等学校卒業見込みの者)
  ※過年度卒業生は卒業証明書と成績証明書(または単位修得証明書)が必要となります
出願期間: 平成28年10月3日(月)〜平成28年10月12日(水) ※消印有効
選考方法 (1)学科試験
   ※高等学校者向け就職試験程度(国語・数学・社会)
(2)面接
そ の 他 ※特待生として選考されなかった場合も、「一般生」として選考いたします。
合否発表はすべて郵送にて行います。本校での発表、電話による応答は行いません
 ので
ご了承ください。










このページの先頭に戻る
TOPページに戻る



奨学金制度・教育ローン

旭川医療情報専門学校 自宅外通学生特別奨学金
@対 象 者: 自宅外(下宿・アパート・マンションなど)より本校へ通学する者。(旭川市内および通学可能者は除く)
A奨 学 金 月額¥10,000 (年間¥120,000※1年目
B定  員 奨学金を希望し、対象規定に合う者全員。
C返済義務 なし
D申し込み 入学後、所定の用紙に記入し提出してください。
※2年目は、4月〜2月の11カ月分となり、本校奨学金継続審査規定に従うことになります。




このページの先頭に戻る
TOPページに戻る





日本学生支援機構     ※日本学生支援機構のホームページ→コチラ
種 類 利 子 選 考 自宅通学 自宅外通学
第一種奨学金 無利子 特に優れた学生で経済的理由に
より著しく修学困難な学生
30,000円
53,000円
上記から選択
30,000円
60,000円
上記から選択
第二種奨学金 有利子
年利3%を上限とする変動
(在学中は無利息)
第一種よりゆるやかな基準による 30,000円・50,000円・80,000円100,000円・120,000円
上記4種類の月額から選択でき、希望により、
採用された年度の4月にさかのぼって借りることが可能。
※平成26年度貸与利率は0.63%(利率固定方式 12月現在)
●入学時特別増額貸与奨学金制度(有利子貸与)
  1学年において、4月から奨学金の貸与を受ける者で希望により4月の基本月額に増額して貸与を受けることができます。
  貸与金額:10万円・20万円・30万円・40万円・50万円
    ※申し込みには条件があります。詳しくは日本学生支援機構ホームページをご覧ください。
    ※あくまでも第一種・第二種奨学金の貸与を増額する制度のため、入学時特別増額貸与のみの申し込みはできません。
●申し込み方法
   本校に入学後申込手続きを行うこともできますが、採用人数に制限があります。進学を決めていらっしゃる方は、高等学校で予約申込手続きをされることをお勧めいたします。詳しくは、高等学校の奨学金担当の先生にご相談ください。
●月賦返還例
・第一種奨学金
区分 貸与月額 貸与月数 返還総額 返還月賦額 返還回数(期間)
自 学 53,000円 24カ月 1,272,000円 8,833円 144回(12年)
自宅外 60,000円 24カ月 1.440,000円 9,230円 156回(13年)
・第二種奨学金(利率2%の場合)
貸与額 貸与月数 貸与総額 返還総額(元本+利息) 返還月賦額 返還回数(期間)
30,000円 24カ月 720,000円 794,356円 7,355円 108回( 9年)
50,000円 24カ月 1,200,000円 1,362,455円 9,461円 144回(12年)
80,000円 24カ月 1,920,000円 2,200,741円 14,107円 156回(13年)
100,000円 24カ月 2,400,000円 2,803,404円 15,574円 180回(15年)
120,000円 24カ月 2,880,000円 3,395,873円 17,687円 192回(16年)
※詳細は日本学生支援機構のホームページをご覧ください。コチラ



このページの先頭に戻る
TOPページに戻る



日本政策金融公庫(国の教育ローン)
 ・融資額:学生お1人つき300万円以内
 ・返済期間:15年以内
 ・返済の目安:(年利2.05%の場合):変動します。
貸与金額 返済期間(回数) 返済月額
2,000,000円 5年(59回払い) 35,700円
10年(119回払い) 18,600円
1,000,000円 5年(59回払い) 17,900円
10年(119回払い) 9,300円
※詳細は日本政策金融公庫にお問い合わせください
  教育ローンコールセンター TEL:0570−008656
  日本政策金融公庫ホームページをご覧ください。 →コチラ




このページの先頭に戻る
TOPページに戻る



各市町村の奨学生
旭川市の場合
・貸付額:月額33,000円以内
     入学支度金200,000円
・返済期間:毎月6月・9月・12月に各4カ月分をまとめて口座振込
・返還方法:卒業後1年据え置いて10年以内(年賦または半年賦または月賦)
・申し込み:2月下旬〜3月下旬
・問合せ:旭川市子育て相談課 (TEL : 0166−25−9107 )


上記のほかに、社会福祉協議会、各種団体等の奨学金が利用できます。
※その他にも各種教育ローン(民間金融機関等)が受けられます。


このページの先頭に戻る


戻る




Copyright(c) 2007 Asahikawa College of Medical Information All Right Reserved.