医療事務が人気の理由

医療事務が人気の理由

1 全国どこでも働ける

 医療事務員の仕事のなかで最も重要な『レセプト業務』は全国で統一されているので、一度そのスキルを身につけると、全国どこででも通用します。だから、旭川市および近隣だけでなく、全国各地の病院、クリニック、薬局、歯科医院や介護施設などで働くチャンスがあります。

2 専門性の高い職業

 医療事務は、医療チ-ム(医師・看護婦・事務員など)の一員として、人の生命・健康に関わる重要な仕事であり、責任の重さとともにやりがいのある職業です。
 それだけに、その仕事は専門性が高く、診療報酬請求、医療保険制度の知識やレセプト作成能力はもとより、医療事務のIT化が進むなかで、求められる能力がさらに高度化・専門化されてきています。従って、医療事務の位置づけが高まるとともに重要視されてきています。

3 勤務スタイルが選べる

 他の職種に比べ、働き方を自由に選ぶことができます。正社員、パ-ト、派遣社員などの勤務形態を選べたり、パ-トなら午前中のみ午後のみなどの勤務が選択可能な職場もあります。
 また、結婚、家庭などの生活環境の変化に合わせた、勤務スタイルの変化や職場への復帰などが可能となります。

4 年齢に関係なく働ける

 身についている能力や経験さえあれば、年齢を問わず再就職が可能です。病院によっては人生経験の豊かな年齢の高い方を望まれる場合もあります。

5 需要が高まる医療機関

 超高齢化社会が進行する我が国において、医療や介護福祉に関わる分野は、その役割とニ-ズは今後も一層高まるものと云われています。そのなかで、医療事務員はもとより調剤薬局事務員・介護事務員の需要は伸びていくものと予想されています。

6 一度資格を修得すれば一生使える

 医療事務の資格には期限がないので一生有効です。ただし、診療報酬の改正や医療法の改定、医療事務技術の高度化に対応するためにも常に勉強して、成長していく姿勢が必要になります。

ページトップ