旭川医療情報専門学校の特色

旭川医療情報専門学校の特色

本校は、医療機関(病院・医院・調剤薬局・介護施設等)で事務の専門職員(事務職員)として働く人材を養成する専門学校です。

1 医療事務の専門的知識と技能が身につく
  • 医療機関の事務職員として必要かつ即戦力となるためのカリキュラムで、専門的知識・技能及び社会人として必要な常識・マナ-を身につけることができます。
  • 一人ひとりを大切にしたきめ細かな授業、安心の習熟度別授業(パソコン、簿記)を実施します。
  • 校内設備が充実、授業で実践力を鍛えることができます。(個人専用ノ-トパソコン、校内Wi-Fiなど)
2 医療事務に関わる専門的資格が取得できる
  • きめ細かな個別指導により、職場で必要となる様々な専門的資格を取得できます。
  • 道北初の診療情報管理技能認定試験及び電子カルテ実技検定試験が本校で受験できます。また、現在、病院で注目されている医療事務作業補助の資格を取得できる専門学校は道北地区では本校だけです。そのための指導者、設備も充実しています。
3 卒業後は就職100% !
  • 徹底した個別指導で就職内定率100%、そのうち9割が正社員として採用されおり、同学科をもつ他の専門学校に比べ、優位な実績を残しています。
  • 地元および近辺の地区そして道内の病院・医院・調剤薬局・介護施設に就職できます。
  • 簿記、情報処理等の実務の習得及び資格を取得していることから、医療機関ばかりでなく、会社等の一般事務職員としても就職ができます。
4 明るい校風・楽しいイベントで充実した学生生活がすごせます。
  • 学生自治会が様々なイベントを計画、実施してます。
  • 1年時に研修旅行(沖縄、グアム等)を実施。(社会情勢により行先は変わります)
5 絶対安い! 学費について
  • 入学金、授業料、教材費(教科書・教具等)、個人専用パソコン、研修旅行費を含めて1年次は104万円、2年次では96万円のみで、それ以外は徴収しません。
    ただし、検定受験料だけは受験級数に応じて必要になります。
  • 特待生制度や自宅外通学生特別奨学制度により学費軽減、学費サポ-トを導入し、できる限り学びやすくしています。また、日本学生支援機構奨学金などを利用することにより、家計に負担を掛けることなく学生が自力で学ぶことができます。
ページトップ